スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
エクリン汗腺
皮膚


エクリン汗腺は、小汗腺ともいわれ、□唇、陰部を除く全身に分布している汗の分泌腺で、真皮や皮下組織にあって、出口の汗孔は皮膚表面の皮丘の中央にあります。

エクリン汗腺から出る汗の成分はほとんどが水分で、さらっとしていて、無臭、無味、皮膚の表面の殺菌をする働きもあります。

エクリン汗腺の汗腺には盛んに活動している汗腺と不活発な汗腺があり、3歳頃までの間に汗腺が活発に働くような気温環境で過ごした人は働く汗腺が多く、あまり汗をかかない環境ですごした人は働く汗腺が少ないといわれ、その数には個人差があります。
スポンサーサイト
| 皮膚関係 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<アイホール | ホーム | 色の3属性(いろのさんぞくせい)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://noworks.blog84.fc2.com/tb.php/8-b1c73caa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。